レビトラとロキソニンの併用は危険?併用禁忌薬についてのまとめ。

ロキソニンとの併用

皆さんはロキソニンという市販薬を知っていますか?

一般的に頭痛や風邪っぽい症状の時に飲むくすりと言えば、バファリン・イブ・ロキソニンなどが多いと思いますが、果たしてこれらのおくすりってED治療薬の時に出る副作用にも有効なのか?また、併用しても体的には問題ないのか?というのが気になるところだと思います。

ここではその中でもロキソニンに注目して内容をまとめていますので、日常的にロキソニンを常備している方は参考にしてください。

さっそく本題に入っていきますので、重要なポイントはお見逃しなく覚えておきましょう。

併用の可否

結果からお伝えしますと一般的に販売されているロキソニンに関しては併用しても特に問題ないとされています。

レビトラなどの勃起薬を飲んで効き目が出ている時間帯は多少なり、頭が痛くなったりもしますが、ロキソニンで抑える事もできるようです。

レビトラの10ミリグラムを飲んだ場合は、だいたい5時間前後効き目が続きますし、20ミリグラムですと約倍の時間が効き目が持続します。

その間、頭が痛くなってどうしようもなければロキソニンで抑えるという方法もあるということですね。

逆に併用してはいけない薬は?

レビトラには併用してはいけないお薬も多種類あります。いろんな薬がある中で、その薬に含まれている成分がレビトラの成分をマッチングしないパターンです。

これを併用禁忌薬と言い、現在、療養中の方でなにかしらの薬を飲んでいて、それでもレビトラを飲みたい方は、このあたりは注意すべきポイントです。

特に心臓系の病気を患っているかたなどは、かかりつけの医師に併用しても良いのか?可否を確認してください。

まとめ

ここまでの情報でレビトラとロキソニンの併用についてはある程度理解が深まったと思いますが、注意すべきポイントは理解ができましたでしょうか?

医薬品は一歩間違えれば危険も伴いますので、このページで紹介している内容含め、他のページで紹介しているレビトラの注意点なども十分に理解してから服用するようにしてください。

一番確実なのは専門のクリニックで先生に確認をしてから服用する事ですので、友達から勃起薬を進められたからと言って安易な気持ちで飲まないように気を付けましょう。

ページの先頭へ